京の温泉でパワーアップ!「京の水」と「温泉」のすすめ 今だからこそ温泉に行こう! あったか免疫力アップ! 京の温泉でパワーアップ!「京の水」と「温泉」のすすめ 今だからこそ温泉に行こう! あったか免疫力アップ!

観光事業者向け

令和2年度京都市温泉観光活性化のための魅力発信事業

京都Plus温泉シンポジウムを実施しました。

京都の温泉を深堀りすると見えてきた~京都の温泉には心を洗う力がある~

 温泉に浸かると免疫力が高まるという研究がある。北白川には、怪我や腹痛に良い「お助け水」として、昔から地元で珍重された水が湧く。今は放射能泉として親しまれている。
 思えば、京都の名水は三山の自然に育まれてきた。太古から京都盆地に蓄積された森と山の恵みが、名水をもたらし、そこに人が集い、都が形成され、受け継がれてきた。全てはつながっている。
 そう考えると、名水には、周囲の森と山への慈しみと労わりが必要である。京都の温泉に浸かって身を清めていると、そうした自然への感謝に思いが到る。心の潔斎につながる。
 シンポジウムでは1つの提案がなされた。「湯祭り」。京都の複雑な地形は、地域ごとに多様な水の魅力を育んでいる。提案は、地域の隠れた温泉、銭湯の名湯を、湯にちなんだ料理や匠の技とともに楽しみ、感謝しようという試みである。湯の都に向けたはじめの一歩となる試みとして期待したい。

NHK「ブラタモリ」熱海・別府・有馬編案内人
松田法子先生が考察!

「京都と温泉」
エッセイはこちらから
顔写真:松田法子 准教授

京都府立大学院生命環境科学研究科
松田法子 准教授

動画・エッセイを見てインスタグラム、ツイッターから応募できます!

京の温泉キャンペーン #京の温泉 宿泊・日帰り入浴(一部食事付)をプレゼント!

-MOVIE-温泉紹介動画

千年の歴史を誇る古都京の水

三方を山に囲われ、鴨川や桂川などが流れる京都は、山紫水明の地と謳われ、水清く四季折々の魅力を醸し出しています。また、1200年を超える歴史を持つ京都において、水にかかわりのある寺院・神社、儀礼、行事は数多くあり、食文化においても良質な地下水・伏流水と密接に関係があるなど、京の水は、京都の文化に欠かせないものであると言えます。

エッセイはこちらから

× 京の水

京の名水は、長きにわたり京都の繁栄と人々の生活に寄り添ってきました。例えば、「豆腐」「湯葉」「日本酒」。これらは京都の豊富な地下水を利用して、昔から京都において造られ、全国的にも有名であり、生麩や和菓子の製造においても地下水は大きな役割を果たしています。また、美しい川の水や地下水など、京都の自然条件が育てた「京野菜」は、精進料理や京漬物としても有名です。川の上に桟敷を設けて料理を楽しむ川床や納涼床、京の奥座敷・貴船の川床なども水の恩恵を受けた食の楽しみ方です。

美しい川
湯葉

京の文化・歴史 × 京の水

京都は、千年の都として、長らく日本の政治、文化、宗教の中心地として栄える中、食文化のほか、庭園や茶の湯、京友禅などの伝統文化、産業を育んできました。人々に命と豊かな文化、産業をもたらしてきた水に対する感謝の気持ちとその神聖な力に対する信仰心は、今も様々な形となって残っており、人々の心を豊かにしています。

京都の景色

(c)京都市メディア支援センター

庭園

千年の歴史を誇る古都温泉観光のすすめ

京都市内には、歴史建造物やショッピング、グルメなど京都散策が楽しめる観光施設が豊富です。「街あるき」を楽しんだ後は、「健康」に良い京都の温泉で疲れたカラダを癒しましょう。

エッセイはこちらから

効能 × 温泉観光

温泉の健康効果として、身体を温め血流の流れを良くすることで“免疫力の向上効果”が注目されています。また京都の温泉は、場所によって異なる泉質を持っており、10種類に分類されている泉質のうち「硫黄泉」「放射能泉」「含鉄泉」「塩化物泉」「炭酸水素塩泉」「単純温泉」の6つの泉質が、訪れた人々に様々な効能をもたらします。

硫黄泉

末梢血管拡張や肌を滑らかにしてくれる。「生活習慣病の湯」や「美人の湯」と言われ、高血圧・痛風・便秘・関節痛・糖尿病、美肌などの効能を期待できます。

放射能泉

ラジウムの微量放射線によるホルミシス効果によって身体を活性化。「万病の湯」と呼ばれ、ストレス解消・健康増進、自律神経の改善の効能を期待できます。

含鉄泉

成分の鉄分が空気に触れると無色から褐色に変化。冷え症・貧血・婦人病など、女性にうれしい効能や、神経痛・筋肉痛などの効能を期待できます。

塩化物泉

「熱の湯」とも呼ばれ、保温効果が良く、湯冷めしにくく、入浴後のぽかぽかが持続するのが特徴です。冷え性・関節痛などの効能を期待できます。

炭酸水素塩泉

「美人の湯」とも呼ばれ、癖がなくて肌への刺激も少なく、ツルツルと肌を滑らかにし、やけど・切り傷などに効果があるとされています。

単純温泉

無色透明で匂いがなく、肌触りも柔らかく刺激が少ないため、どなたでもお楽しみ頂きやすい温泉。疲労回復・神経痛・筋肉痛・肩こり・腰痛・美肌など効能もさまざま。

対象施設をチェック!

健康効果
バツグン!

豊かな自然に囲まれた京都の魅力に出会える「京都一周トレイル®」で健康アップ!

京都市内を囲むように全長約83.3キロの周遊トレイルは
「東山」「北山東部」「北山西部」「西山」という4つのコースがあります。
それぞれのコースの近くには温泉があ温泉があり、歩いた後は温泉でリフレッシュできます!

詳しくはこちらから

街あるき × 温泉観光

寺院・神社などの歴史的建造物をはじめ、散策やショッピング・グルメなど、四季折々、多彩な楽しみ方がある京都の観光。人気の「嵐山エリア」や京の奥座敷「大原エリア」「鞍馬エリア」、京の台所・錦市場や祇園などの「市内中心部」では歩きすぎてしまうこともしばしば。京都の旅を思う存分楽しむために、寺院・神社や街あるきと併せた『京都の散策湯』で身も心もリフレッシュしてはいかがでしょうか。

古き街並み

(c)京都市メディア支援センター

石階段

PageTop